スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の股間が臭いだとおおおおおお!?

股間が臭いといわれました。

どうも、田中勇者でございます。

別に親兄弟または女性に嗅がせたわけではございませんが、

唐突にWRのクランチャットで

「田中股間臭い」

おい待てよ。

俺の股間はな?

ティラミスの香りがするんだよ?

これが臭いわけが無かろう。

それどころか匂いにつられて老若男女問わず寄ってきそうなくらいですわ。

・・・こわっ

また冒頭が汚い話ってどういうことですかせんせー!






えーWRですが・・・

最近調子がよいというかなんというか

やはり高レベル帯がひしめき合う中で成績が1位だったりすると

たとえそれが何かの間違いだろうと嬉しいものです。

クラン戦でナイスカバーとか言われるのも嬉しいですね。

クラン戦においては個人の成績なんぞ二の次だと思っておりますが、

それでも自分が貢献できてるかどうかを測る指標にはなると思っております。

なので10キル超えたときなんかは結構喜んで涎とか垂らしまくってます。

クラン戦の醍醐味というのは―

やはりクランの仲間と共に戦場に立てるということであり―

勝ち負けなんていうものよりは―

喜怒哀楽の一員として皆と戦えているという事実が大事なのだ、とそう思っております。

しかし勝てると嬉しいのは当然で、

勝っていると皆が活気付く感じもたまらないですね。

だから私は強くなりたいのでええす。







そういえば次のがらっちゃはなんなのでしょうか。

現在メンテ終了20分前。

終わってから記事書けよという罵声もなんのその。

FAMASじゃないと手は出さないでおこうかなとは思っております(次回のTARも回すけど!

一応金ないんで。

しかしなんだかんだで毎回がらっちゃまわしてる気がして恐ろしい。

でもスコピの時は回しませんでしたよ。

そしたら修正入って強くなってやんの。

鬱だ死のう。



ところでー

俺の股間は臭いのだろうか・・・・

嗅いでみてくれる人募集。

スポンサーサイト

ビーッグビッグビッグビッグキャーメラ!

どうもこんにちわー

田中勇者です。

今日ですねー

WRで野良ってたら某ゲスト部屋に入ったときに

「あっ勇者きた!」

とか言われましたねん

あれもしかして俺知られてる?みたいな

まぁマイナーな人間的には名前を呼ばれる行為が嬉しいという悲しい事実みたいな?

まぁそんな小さなことはどうでもいいのです。(自分の中では結構でかい



今日は僕が所属してるクランについて少々語ろうかと。

マスターから名前だしの許可をいただいたものでして。

僕が所属してるクランは

喜怒哀楽

というクランで。

赤い感じの哀というクランマークでもって活動しております。

ぇー入団の経緯といいますのは、

プチ引退から帰ってきて4日くらいたったころですかね、

クラン戦が恋しくなったというか人肌が恋しくなったというか

クランに入りたくなったんですね。

そこでとあるクランのゲスト戦部屋に入ったんですね。

勧誘○みたいなことが書いてあって

あわよくば誘われないかなーなんて画策しながら部屋に突入。

なんか調子こいて13キル2デスくらいの成績だったもんで

これは勧誘されるかもなんてめちゃくちゃ期待してたらスルー

・・・ざまぁ・・・(笑)

まぁそんなこんなで募集部屋を改めて探しているとですね、

喜怒哀楽募集部屋というものを発見。

プチ引退前に聞いたことあるクラン名でしたし

結構有名なイメージがあったもので

俺が行ってもダメじゃね・・・?

試験とかいって戦闘あろうものなら即さいならだぜ・・・

と思いながら部屋へ入ってみるとー

皆さんのレベルがごついっ

当時の僕は20レベルくらいだったもんで

皆さんレベルたけぇええええと思いながら

聞かれたことに答えていく・・・

すげぇ丁寧だなーとか思いながらいろいろ答えているうちに

「では申請してください。」

・・・・・・・・・へ?

思わず「実戦試験などはないのでしょうか?」

とか聞いてしまったんですが

ありませんよだなんてなんてまぁ嬉しいこと嬉しいこと

喜怒哀楽の喜ですね!

てなわけで入団ーといった感じですか。

ちなみに今回はプロローグということで。

こっから第一章~喜怒哀楽メンバーとの邂逅~

が始まります。

すべて読みますか?

 はい
→いいえ

では次回

第一章~未知との邂逅~

お楽しみに!

本文書くよりタイトル考える時間の方が長い日々

どうもこんばんちゃー

わたくし的にはですねー

なぜブログを始めたのかというと

今わたくしめが所属しているクランがネタが尽きないほど楽しいクランなんですね

故にブログ書きたいなああああなんて思ってしまったわけです。

昔Red StoneというMMORPGをやってた頃もブログをやっていたのですが

まーなんていうか書くことねーですよアレは。


ところで皆さん(みてる人いないけど)、ケツ毛が濃い男をどう思いますか?

ちなみに濃いところは肛門の前後に集中していて触るともっさりじょりじょりといった感じで・・・

汚い話はやめええええええええ




WRですがねー

TARクソ不評ですよねー

と、いうか?

ととというか?

XM8が優秀すぎたんですねー

どの性能をみてもTARと一緒か上回っているかなので

普通に見ればTAR<XM8ですね

ししししかっし!

それでもわたくしはTARを使うのです。

こだわり?ロマン?みたいな感じですかね。

かっこいいですし。

カラー的には原色の方が好きですけど

赤い悪魔と呼ばれたいので赤がいいです。

次回も赤でお願いします。

一応タイムボーナスの時に3千円つぎ込んだんでTAR4つ所持してます。

しかーし!

わたくしめのAIMではなかなかうまく狩ることもできず。

赤い悪魔などと形容されるのは不可能に近い!

そのうち赤いケツ毛とか言われそうだから怖い

というてもそもそも存在自体がマイナーなんで誰もそんなこと言ってくれませんけど!

ぁー寂しい。

以前のブログでは毎回毎回記事なげぇんだよなんて言われてたんでこの辺で。

ばいばいぶーヾ(゚ω゚)ノ゛

祝ブログ開通~

このブログは、

無料FPS内で活動する

田中勇者

のブロォグです。

ちょっとしたあいてる時間に書こうかーくらいの気持ちなんで

更新あんまりしないかも(・。・)

内容に関しては

WRのこと

リアルのこと

その他別ゲーのことなどなどなど

を書いていこうかと思います。

てなわけでぇ

ばいばいぶー

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。